棚卸アルバイト|短期アルバイト福岡.biz

 

ひたすら商品の数を数えて記録。棚卸しのアルバイト

棚卸しのアルバイトは、基本的に数を数えることと、商品名を読むことができればできるアルバイトです。
短期アルバイトの場合には、店舗の営業が終わってから活動することも多いので、深夜バイトになることが多いようです。

 

業務内容としては、商品の数をひたすら数えて記録していく作業が中心になります。
仕事内容はマニュアル化されていることが多く、そのマニュアル通りにやっていると、すぐに慣れることが出来ます。

棚卸しアルバイトの、メリットとデメリットは?

在庫の確認が主な業務なので、重い荷物を抱えたり、接客したりということがない点が良い点だと言えるでしょう。
さらに、日給制度のところが多く、早く終わればそれだけ早く帰れるというところも多いので、効率よくアルバイトしたいという場合には良いアルバイトだと言えるでしょう。

 

棚卸しアルバイトのデメリットとしては、複数店舗を回ることが多く、意外と移動が疲れるという点です。
ずっと数を数えるだけの業務なら集中してできますが、車で移動することが多く、その分いちいち集中が切れたりするので、疲労感がある程度あるとされています。

仕事内容は単調なので。

また、棚卸しアルバイトは特に変化のない仕事でもあります。
自分で工夫する部分もそれほどなく、ただひたすら数を数えるだけの仕事となっています。
単純作業でも喜んでやるという人や、商品を見るのが好きだという人には向いていますが、もっと創意工夫したいという人や、成長したいという人には向いていないアルバイトだと言えるでしょう。

 

福岡で短期アルバイトを探す。